Now Loading...

close

法人のお客様

あんしん発、安泰行。

法人のお客様

あんしん発、安泰行。

ズバリ、一番のお悩みは
事業継承の問題でしょうか。

手塩にかけて育てた会社も、身を粉にして得た利益も
経営者に万一の事があったり、災害に見舞われたりすれば
一瞬で水泡に帰しかねないのが事業財務の怖さ…

そうした潜在リスクをクリアにして、
あなたの代から次の代へ
経営資源や保有資産を円滑にリレーするために、
「保険ステーション」が
頼れる壊刀になります。

  • 法人保険の
    考え方
  • お客様の声

保険でリスクをマネジメント!

会社を守り、次の代へと繋いでいく保険

会社経営にはさまざまなリスクが伴います。それが経営上の問題であれば、社内での解決も可能ですが、
そのリスクが経営者の健康問題や災害など、防ぎきれない不測の事態であったとしたら…。
万一の時は保険金として、万一がなかった時は慰労金としての活用。それが会社にとっての保険の役割です。
安定した経営を行うために、そして、次の代へと事業を引き継いでいくために、お役に立つ保険のご提案があります。

無事に事業を継続しているとき

後継者の選択、自社株式の移動。それに伴う相続対策。後継者以外への相続及び納税資金。対策は万全ですか?

事業承継・相続対策

スムーズな事業承継は、しっかりとした相続対策の上に成り立ちます。「生命保険」は、届けたい方へ”宛名”のついた現金を確実にお届けすることができる金融商品です。上手に活用しましょう。

税制優遇のある退職所得を、社長及び役員の皆様へぜひご準備しましょう。

退職金準備

事業を成し遂げ誰よりも頑張ってる社長へのご褒美です。計画的に準備する事が重要な退職慰労金には、生命保険はとても優れた金融商品です。

経営者が万が一の事態に陥ったとき

連帯保証債務の返済分、受取保険金の納税分、従業員の給与半年分、ぜひ準備しておきましょう。

事業保障

残された役員・従業員が安心して事業を継続できるために。取引先との良好な関係が崩れないように。そして、ご家族への安心した相続へ繋がるように。

※生命保険金には、法定相続人数×500万円の非課税枠があります。